ホーム » 未分類, 玉成会
札幌開成 開校50周年記念同窓会
2012-04-24 2 件のコメント

札幌開成高校は、50歳になりました。

1962(昭和37)年に誕生し、2012年でついに50周年を迎えた私たちの母校、札幌開成高等学校。その間、実に20,000人を超える同窓生が、「山アリ、空アリ、大地アリ、永遠を知れ」の校訓を胸に、タマネギ香る校門から飛び立ちました。
自由でありながら自らが責任をもつという、自主・自立の道を歩み続けてきた開成は、今まさに大きな変革の時を迎えようとしています。

節目の大同窓会、50年の世代を超えて大いに語り、懐かしみましょう。

札幌開成高校第11回同窓会 ~開校50周年記念同窓会~
日 時: 2012年(平成24年)8月12日(日曜日)  午後5時から
会 場: 京王プラザホテル札幌(地図) 2Fエミネンスホール

※事前参加申込は締め切りました。申し込んでいないけど参加できる!という方は、当日参加が可能ですので、会場に直接お越しください。当日参加費は7,000円です。

中高一貫校化について
2011年1月、札幌市教委により、2015年度から中高一貫校として改編される方針が決定されました。2004年のコズモサイエンス科開設を牽引力に、今年度から文部科学省の科学技術系人材育成事業「スーパーサイエンスハイスクール」にも指定されるなど、特色ある教育方針で今や道内随一の人気を誇る我らが開成。中高一貫校への改編後も、ますますの発展が期待されます。

なお、所属や連絡先が変更になっている方は、不明者連絡ページから変更の手続きをお願いいたします。

※当該手続きいただいた方には、記念同窓会のご案内を送付させていただきますことをご了承ください。

2 件のコメント »

  • 遠藤洋一 said:

    もう、50年なんですね。15才の頃、美香保中学だったぼくは、新しく学区に決まった、会計高校を探しに行きました。畠の中、工事中の新校舎は、体育館もなく、正面玄関から左側半分だけが、工事中で、雪の中に三階建ての「おおきな箱」がみrました。不安でしたね。入学式は「三階講堂」、一学期は右側半分の校舎の工事で騒々しく、体育館の工事も進みました。学校の前の道は、泥んこ。グラウンドの整備も夏休み以降でした。あれから、50年ですか、、まだ、若かった谷川俊太郎さんが、訪問されて、校歌をを作られたことは善く覚えています。何人かの生徒が、坂井校長と面談したんですね。後になって谷川さんの「詩の集まり」で、伺いました。さて、欠かさず出席の同窓会に、今年も行きましょう。先生、同級諸兄姉よろしく。二期生 遠藤洋一拝

  • 重田光雄@9期 said:

    案内状について重要なので重複しますが書きます…「不明者連絡」 http://onion-kaisei.com/?page_id=57 から現在の連絡先を入力後、「2012年8月12日(日)開催予定の記念同窓会の案内状送付(郵送)を希望しますか?」で、「◯希望する」・「◯希望しない」を入力すると案内状が届きます。

    また各卒業期の幹事が名簿メンテナンスをし、そこに最新住所があれば届きますが不明者も多いので上記の方法が確実です、ぜひご自身のデータメンテナンスをしてください。本人確認メールと組み合わせ、迷惑メール対策及び個人情報保護の観点から本人以外の名簿は出来ない仕組みです。

コメントがあれば書いてください。

フォームからコメントを投稿するか、あなたのサイトから トラックバック できます。また、RSSで このページへのコメントリスト を受け取ることができます。

次のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Gravatar のアバターが利用できます。